宝くじで2億円を当てた後『totoBIG』で6億円当てた男が登場!

宝くじで2億円を当てた後『totoBIG』で6億円当てた男が登場! “当たる方角と日にち”を公開、芸人キックが直撃取材

 昨年取材して大反響だった「宝くじで2億円を当てた後『totoBIG』で6億円を“方位”を使って当てたU氏」が再びキックとともにトカナにやって来た! 今回の中心テーマはもちろん「今年の宝くじで大当たりを出す方法」だ。どうすればU氏のように億万長者になれるのか、キックが探る!

キック Uさんは、23~4歳の時に2億円を当てて、その後サラリーマンを経て12年後に6億円を当てたことについて「人生は3年ごと、春夏秋冬で12年ワンセット」でチャンスが訪れるとおっしゃっていましたが、その後の金運はいかがですか?
U氏 ぼくの運勢自体、まだ弱い時期なうえに、今年来年は「申酉騒ぐ(さるとりさわぐ)」という株の格言もある120年に1度の大変転換期なので……。でも、やっと僕も落ち着いてきたところですね。
キック じゃあ、今年はあまりいい年ではなかったということですね?
U氏 よくも悪くも……ですかね。2012年は「権力異常の年」と言われる年だったので、2012年までに権力を蓄えた人がその後みんな落ちていったんです。なので、今も戦後のゴタゴタに近い状況ではあるんですが、裏を返せば、これから60年は今権力を持たない人が力をつけて世界を作っていくという大転換期でもあります。
キック たしかに、芸能界もいろんなことがありましたもんね。2017年はどのような年なのでしょうか?

いい加減な親父

なぜ賢いお金持ちに『デブ』はいないのか? 自己管理だけで『お金』出入りはここまで変わるのです。

0コメント

  • 1000 / 1000